忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[やっぱり素敵なセットです 多満喜 @南船場]
さて、↓の続きです。って、もちろんこちらが本番です(笑)。
前回の訪問からあまり日も経っていませんが、またもや南船場の
多満喜さんに伺いました。
店前の写真も前回とほとんど同じでした。


今日も料理とお酒を楽しみましょう。
日本酒でかんぱいです。


最初のお料理はカニの黄身酢かけ、トマトと菜の花添えです。
黄身酢がまた美味しーんで、カニの旨みもよく分かります。
菜の花も季節の先取りという感じでいいですね。
最初からかなり美味しーです。


これに合わせるお酒は純米吟醸薄絹です。
軽めのお酒とさっぱりした料理の組み合わせもいいですわ。


お造り2種です。 鯛とマナガツオだったかな。
どちらも白身ですが、それぞれの旨みが感じられます。


お酒は都美人です。 山廃純米なので、さっきのよりは少し
個性が強くなっていますが、刺身の味を邪魔するようなことは
ありません。


次は牡蠣のほう葉焼きです。 焼く前からおいしそうな牡蠣です。
焼いたらもっと美味しーんです。


お酒は写真を撮り忘れましたが、篠峯の燗です。
これまたこの料理によく合うお酒です。
燗にすると油の料理に負けないし、いい感じですね。

今度はウニの包み揚げとアワビの天ぷらです。
メニューを聞いただけで美味しーことが想像できますよ。
幸せになれる味です。


花垣というお酒が出されました。 私は初めて飲みます。
でも、これも美味しーですわ。


そしてメインの鴨鍋です。
けっこうな量がありますよ。


そしてこの出汁はやはり絶品です。 ほんとに美味しーんです。


お酒は南郷の燗になりました。
これも鴨の味に負けず劣らずの組み合わせです。


もちろん、このめちゃ美味しー出汁をそのままにしておく手は
ありません。 うどんを追加でお願いします。


いやあ、何度訪れても期待に答えてくれる素晴らしいお店です。
今回初訪問の方々も喜んでもらえたようです。
ごちそうさまでした。

 和酒と旬菜旬魚 多満喜‎(たまき)
住所 大阪市中央区南船場3丁目1−7 地図
電話 06-6121-2434‎
【2011/04/23 14:54】 グルメ・難波&心斎橋 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://terutomo.dtiblog.com/tb.php/573-5b1640bd
[TOP]
前ページ | ホーム |