忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[旨いホルモン鍋 忠岡商店 @大正]
さて、↓ の続きです。
軽く事前に仕込みが終わった後に向かったのは、環状線の大正駅です。
お目当ては、以前も伺った豚ホルモン鍋のお店「忠岡商店」さんです。
お店は、精肉店の奥にあります。



今回はお店の座席を貸し切っての宴会です。
まずは、かんぱーい。


最初の料理は、お店の名物の焼豚とキムチです。
やっぱり、美味しーですねえ。いきなりビールがすすむくんです。


さあ、ホルモン鍋の準備です。これはまだ火にかける前の状態です。


鍋が煮えるまで、他の料理をいただきます。
こちらは、ゴーヤチャンプルーです。 かなりゴーヤの味が出てますが、
ゴーヤ好きとしては、嬉しいですね。


次はポーク玉子とじです。
沖縄ハムを使っているみたいですが、美味しーですわ。


さて、鍋も煮えてきました。
やっぱりここのホルモンは美味しーですね。
臭みとかは全然ないですしね。


こちらは、フーチャンプルーです。
ゴーヤがダメなお子様のために作ってもらいました。
えらいでっかいお子様でしたが(笑)。
でも、こっちはこっちで、美味しーです。


鍋の方は、食べ終わると、どんどんお代わりを投入してもらいます。


そして、こちらも名物の豚足です。
このお店では塩豚足が出されるのですが、それをホルモン鍋に投入して
少し味を付けると、これまた美味しーんです。


そして鍋の〆には麺を投入します。


どの料理も美味しくて、お腹もいっぱいだし、もちろんビールもいっぱい
いただきました。
美味しかったです、ごちそうさまでした。

 ホルモン鍋 忠岡商店
住所 大阪市大正区小林西2丁目6−3 地図
電話 06-6552-1900
【2010/04/22 20:42】 グルメ・大正 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://terutomo.dtiblog.com/tb.php/368-3eeb1bca
[TOP]
前ページ | ホーム |