忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[まぐろのほんまや 2号店オープン @天満橋 その2]
天満橋のまぐろやさん、レセプションの第2弾です。
同じ方からのお誘いをもらったメンバーがようやく揃ってきました。
で、お約束のかんぱーい。




で、店内もほぼ満員になったころ、店内では生まぐろの解体をするということ
で、ブロガー達はカメラを構えて最前列で撮影です(笑)。


このまぐろは、今日のレセプションのために、勝浦漁港で揚がった
一番いいまぐろを競り落として、そのままトラックで直送したそうです。


まぐろを捌いて、うん十年のベテランさんが見事な腕前で捌いていきます。




あまりの腕前に、中骨のところがすっごい薄いんです。
こんなに薄いのあまり見ませんよ。


この見事に解体されたまぐろの、カマと中骨は、それぞれ2つずつに
分けられて、合計4つの貴重な食材となったので、これをかけて
じゃんけん大会が行われ、その結果。


それぞれ1つずつゲット!
みんな、ここで運を使っていいんでしょうか(笑)。

とは言え、戦利品が届くとみんなでいただきます。


まずは中落ちです。 きれーな色ですねえ。
食べたら、めっちゃ甘いですよ。
でも、薄いんだこれが。。。。 職人さんの腕を恨みました(爆)。

そして、カマの塩焼きです。 これがねえ、めちゃめちゃ美味しーんです。
ほんとにいいまぐろだなあと実感できる味でした。 今日の一番!



もちろん、まだまだ普通のメニューも注文しましたよ。
こちらはくじらのカツです。 しっかりした肉の味を感じます。


次はまぐろの頭肉のバター焼き。 これも旨いです。


これはメニューには載ってなかったけど、壁に貼られていたので注文した
まぐろの生ハムです。 カルパッチョ風になってました。
確かに生ハムの味です。 なかなかいけますね。


そして、解体された絶品まぐろの作り盛り合わせ。
やっぱり、このまぐろの良さが分かります。美味しーわあ。


デザートまで出てきました。 うれしいですね。



結局4時間くらい食べて飲んで過ごさせて頂きました。
ほんとに美味しくていいお店ですね。
天満店同様、人気のお店になることは間違いないですね。
ごちそうさまでした。

 ほんまや 天満橋店
住所 大阪市中央区天満橋京町1−23 地図
電話 06−6947−3181
【2009/11/22 15:38】 グルメ・その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://terutomo.dtiblog.com/tb.php/300-def8c12b
[TOP]
前ページ | ホーム |