忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[う!? U:ポンテベッキオ @淀屋橋]
 ↓ の続きです。
時間潰しがてら1軒目のお店を出て、次のお店に向かっていると、
御堂筋を面白いバスが走っていました。
たぶん、水陸両用の観光バスですね。一度は乗ってみたいです。



とか歩いていると、淀屋橋の新名所「オドナ」に到着です。
目指すお店はポンテベッキオさんの中では新しい「U:ポンテベッキオ」
さんです。
このお店はイタリアンでだけど、かなり和風のテイストが込められています。
が、到着と思ったら、建物内の入り口からは入れないようです。


この矢印に沿って歩いていきます。


ようやく本来の入口に到着です。 なんか迫力ありますね。




今回はお店の名前の由来となった、U字型の大きなカウンターテーブルを
予約してくれていました。 でも、大きすぎて、離れた方とは話せません。。

テーブルの上も、準備は万端です。


まずは、全員揃う前に、ビールを頂きます。 (さっき仕込んできたのにね)
めっちゃ丁寧に注がれていました。


まずは、やなもり農園さん特製の白真珠とうもろこしを使った冷たいスープです。
いやあ、このとうもろこしの旨さは先日確認してますが、その甘さを十分に
活かしていますねえ。 めっちゃ美味しーです。


次は鮎のコンフィにメロンのソルベット添えです。鮎の下にはキューリが
ひかれています。
最近は甘い果物と肉や魚を合わせるのが流行りなのか、時々見かけますね。
でも、この料理は鮎に時間をかけて火を通したとのことで、なかなか美味しかった
ですねえ。 シャーベットとの組合せもいい感じでした。
まあ、キューリは必要だったかと言われれば微妙ですが。。。


パンも冷たいながら、美味しいものでした。 お代わりを聞いてくれると
もっと良かったけどね。


赤いオレンジをワインで割ったものを注文してみました。
他の人が注文しているのを見て、美味しそうだったのでお願いしました。


こちらは水ナスとカルチョフィのマリネです。カルチョフィって、
アーティチョークと言った方がまだわかりやすいでしょうか?
ただ、小さい頃から水ナスを食べて育った私には、水ナスの食べ方としては、
まだまだと思ってしまいました。
レベルは高いんですが、甘みがうまく引き出せてないですねえ。


こちらは、甘長とうがらし素揚げとトマトが絡められた茄子とが敷かれた
上にハモの炭火焼きがおかれ、その上にキューリをちらしています。


ハモ自体はなかなか美味しーですね。


次は、赤ピーマンと水牛モッツァレラの冷製です。
ほのかにだけど、しっかりとしたチーズの香りがいいですねえ。
これは個人的にはかなり好きな味ですねえ。


お次は、メニュー名そのままで、大和和牛肩ロースのロートロの炭火焼
凝縮したズッキーニのディップとその皮のフライ添えです。
これねえ、外側に巻かれているズッキーニの皮が、びっくりするくらい
美味しーんです。


もちろん、中のお肉もめっちゃ美味しーです。


そして、メインはパスタでした。
こちらは、私がお願いしたハリイカの墨煮のスパゲティです。
いやあ、そんじょそこらのイカスミパスタとは全然違います。
めちゃめちゃ美味しーです。  量が少ないのがすごい不満に感じます。


他の方々の注文です。
フルーツトマトのスパゲティ


マリネしたアジと島唐辛子入りのメッチェリングイネ


河内鴨とポルチーニ茸のタリアテッレ


どれも絶品との評判でした。

デザートは、二つから選びます。
私はパイナップルとアップルマンゴーとベルノー風味のグラニテを注文しました。
フルーツでさっぱりとしながらも、それぞれの甘さを感じる美味しさでした。


こちらは、お隣の方注文のマスカルポーネとエーグルとのジェラート 
たっぷりチェリーのタルト添えです。


えっ、お隣さんは甘いものがお嫌いですか? では、もったいないので、
仕方なくデザート2つ目を(笑)。
こちらは、わりと甘めですが、それほど甘すぎずにいい感じです。

そして、最後にエスプレッソを頂いて、終了です。


エスプレッソについてきたチョコがちょこっと。。。(爆)


いやあ、久し振りにリッチな気分にさせて頂きました。ごちそうさまでした。

 U:(ウ)ポンテベッキオ
住所 大阪市中央区今橋4−1−1 淀屋橋オドナ2階 地図
電話 06-6205-0500
【2009/07/20 14:24】 グルメ・淀屋橋・北浜 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://terutomo.dtiblog.com/tb.php/249-4643db45
[TOP]
前ページ | ホーム |