忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[酒肴 和亭(なごみてい) @谷町]
先日初めて伺ったお店 谷町4丁目にある和亭(なごみてい)さんに
再度伺いました。
前回はカメラを忘れたため、ようやくまともな写真で記事にできました。


お店は谷町4丁目駅のすぐ近くの静かな場所にあります。

まずは、お通し代わりのサザエの酒蒸しです。
かけられているのは、サザエの肝を醤油で割った特製のタレです。
いやあ、いきなり見た目もきれいだし、もちろん味もサザエの味が
じわーっとして美味しーです。また特製のタレもめっちゃ美味しーです。


次はお刺身四種盛りです。 またこれも綺麗な盛りつけですね。


これはサワラの焼霜造りと白ミル貝です。


これがモサエビという大阪湾で採れる小降りのエビです。
頭の中をちゅーっと吸うと、ミソが美味しーですよ。


これがカツオなんですが、紀州すさみのケンケンカツオというらしいです。
新鮮なので、皮付きでも食べられるのですが、また皮の部分が美味しーです。



こういう料理ですから、日本酒が飲みたくなります。
日本酒はお店の大将にお任せします。
まずは、正雪うすにごりです。 にごり酒ですが、うすめのにごりで
料理に合います。 美味しーです。


連れに出して貰ったのは、獺祭(だっさい) という日本酒です。
味見させた貰ったけど、これも美味しーですね。


箸は休めにと大根を出してくれました。 外側が真っ赤なんです。


次はこの日のおすすめ 桜タコのタタキです。
これは大阪湾の南の方にある深日港であがったものらしいです。
水槽の中で生きていたのを、大将が格闘して捌いていました。
足を切られてもまだ水槽で元気にしていましたけど。。。。
で、まず出てきたのは、生のタコです。 んっ?タタキですよね。。
 

大将がバーナーを持ってきて、一気に炙ります。


超新鮮なタコが炙られていい香りもしてますよ。
もちろん、めっちゃ美味しーです。タコの旨みが口の中に広がります。


味の変化にと、自家製の柚胡椒を出してくれます。
ちょこっと舐めると日本酒がすすんでしまいます。


2杯目のお酒は桜花という吟醸酒です。 これも好みの味です。


連れには〆張鶴の純というお酒を出してくれました。


次の料理は田辺大根のステーキです。 田辺大根というのは、大阪市東住吉区
にある田辺界隈で作られていた大根で、今は別の場所で作られているよう
です。
大根自体も美味しいけど、味付けもばつぐんで、ほんとに美味しーです。


次は赤舌平目の煮付けです。 いやあ、これもかなり美味しーです。
こういう味付けが美味しいお店は楽しくなります。


次のお酒は奥播磨の山廃純米です。


そして、このお酒は燗のほうが美味しいということで、この素晴らしい
お燗の入れ物がきましたよ。


こちらは大アサリの甘辛です。 アサリにしてはでかいですよねえ。
もちろん、めっちゃ美味しーんです。食べてみると確かにアサリの味です。


その次のお酒は杜の蔵さんの黒田城追手門です。
しかし、後から考えるとけっこう飲んでますねえ(笑)。


こちらは連れ用の秋鹿 霙もよう(みぞれもよう)純米吟醸にごり生酒です。


そして、本日のメインのカキ鍋です。
もちろん、大将の自信作なので、普通のカキ鍋ではありません。
この出汁の中に、カキの実や肝が練り込まれているんです。 カキのエキスの
固まりのような出汁なんです。


これがその特製味噌らしいです。 ちょびっと舐めるとすごい濃厚な
カキの味です。


もちろん、鍋に入ってるカキも美味しーですよ。


ここでまた箸休めにと山ウド短冊が出ました。 で、さっきの特製カキ味噌を
付けて食べるといやあ、美味しーです。


次のお酒は鷹来屋 特別吟醸生酒です。 これもいいですねえ。


もちろん、鍋の後にはうどん投入です。濃厚なエキスをうどんが吸うのを
楽しみに待ちます。


これはうまいです。 一気に食べてしまいました。


いやあ、素晴らしい料理とお酒でした。 終電を忘れるくらいじっくりと
頂きました。 ごちそうさまでした。

 追記 メニューの一部について、わざわざお店の大将から間違っている点
    を連絡頂きましたので、訂正させていただきました。

 酒肴 和亭 (しゅざかな なごみてい)
住所 大阪市中央区鎗屋町1−1−10 HP
電話 06−6949−4753
【2009/03/15 20:46】 グルメ・谷町付近 | トラックバック(0) | コメント(2) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント

本当に素晴らしいお料理とお酒の数々ですねぇ
卓越していますよ、完全に…  谷4ですねッ♪
【2009/03/15 21:52】 URL | 笑太郎 #- [ 編集] | [ TOP]
>>笑太郎さん
本当に素晴らしお店です。
大将は休みの日でも料理と日本酒の美味しい組み合わせを
研究したりしています。
大将のブログもぜひ見て下さい。
【2009/03/15 22:05】 URL | てるとも #- [ 編集] | [ TOP]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://terutomo.dtiblog.com/tb.php/204-49bba073
[TOP]
前ページ | ホーム |