忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[最高の鳥料理 鳥小屋 @梅田・西天満]
この方のブログを見て、いてもたってもいられなくなって伺ったのが
梅田というか西天満にある焼鳥屋の「鳥小屋」さんです。


お店は繁華街から少しはずれた場所にあります。
これは教えて貰わないと分かりにくい場所ですね。
店内は、カウンターだけですが、けっこう広くて15人程度は座れそうです。

まずは、ビールでお疲れさま!


付き出しは、ゆでささみのゴマだれかけです。
いきなり、かなり美味しーです。これからの料理が楽しみになります。


最初の料理は、ささみのやきとり塩ですが、普通のとは違います。
レアですし、中にちょこっと柚胡椒が入ってます。
もうね、今まではササミなんて好きじゃなかったんですが、これは旨い!


お次はユッケです。これも他とは違います。甘いです。玉子も甘いです。
とろけそうです。


これはキンカンというそうです。 いわゆる玉ひもなんですが、その中
でも大きくていいのだけをキンカンと言っているそうです。
しかも塩焼きなので、より素材の味が分かって、これもまた美味しーです。


次はハートですね。でも、えらいでかいです。ダチョウのかと思いました(笑)。
お店の大将が「今日のは特にでかいですよ」と笑ってましたが、すごい
迫力です。
もちろん、焼き加減も絶妙ですし、味はさいこーに美味しーです。


こちらはちょっと黒いですが、背肝です。 これはタレ焼きですね。

でもね、これね めっちゃ美味しーんです。

肝の良いところと肉のいいところが合わさったような感じで、ほんまに旨い!



さて、お次は、お楽しみのアブラです。 今まで見たことも聞いたこともない
のですが、先のブログでも絶賛されてました。
口の中でゆっくり脂身を溶かすように食べると、じゅわーと甘みが広がって
いやあ、美味しーです。


大将にこのアブラってどの部位ですかって聞いても、「よくお客さんに
聞かれるけど、よう知りませんねん。仕入れ先の卸からいつも入ってくる
からお任せです」だって。どんなすごい卸から仕入れてるんでしょうか?
この特製醤油も一役買ってますね。


こちらは、生レバーです。 もちろん、これもかなり美味しーです。


ちょこっと味を変えて、厚揚げです。 これもいいですねえ。美味しーです。


このお店では黒ビールをおいているので、ハーフ&ハーフを注文しました。


さて、お次は皮ですね。 これも普通のとはちょっと違いますよー。
しっかりと串に巻き付けてあるので、たっぷり食べられます。
もちろん、美味しーんです。


これは三角です。 これもでかー!! 大将は「卸さんがいいのを入れて
くれるので」とか言ってますけど、すんごい大きさです。
脂身と肉の旨みでめちゃ美味しーです。


今度は黒ビールになってますね。 3種類になるから2杯ずつで、どれだけ
飲んだか分かりやすいですね(爆)


これは大将おすすめのエンガワです。 鳥なのにエンガワ?とか思ったら
見た目が魚のエンガワに似ているからそういう名前だそうです。


大将がいい焼酎ありますよと出してくれたのが、宝山芋麹全量です。
しかも3年ものとか教えてくれるけど、焼酎に詳しくない私は美味しければ
おっけーなんですけど、これは美味しーねえ。すんごい優しい香りと味です。


これは、今日はちょっとしかないからとサービスで出してくれたトサカです。
酒のつまみにいい感じです。


そろそろお腹もいっぱいなんですが、どうしても食べたかったチキンカツです。
見て下さい、このレアさ。 ちなみに量は少なめにしてもらってますよ。

食べてびっくりめちゃめちゃ美味しーです



そしてまたまたおすすめ焼酎です。 今度は喜六の無濾過です。
丁寧に紙に包まれているのも珍しいですが、この焼酎には賞味期限が
あるみたいです。 これも美味しーです。さっきのと良い勝負です。


さて、〆の第1弾です。 大将が「今日はこっそりラーメンできるよ」
と素敵なおすすめ。そりゃあ、注文するわね。
また、このスープがお店で使うタレとか料理のために取ってる鶏ガラの
いい出汁を使ってるということで、めっちゃ美味しーです。


麺との相性もいい感じです。


ここであっさりしたのが欲しかったので、漬け物を頼んだら、奈良漬けが
出てきました。 水ナスの奈良漬けらしく、これも美味しーです。


そして本当に〆として、ここのメニューにある焼きおにぎりウニ味をお茶漬け
にするという何とも魅惑的な料理です。
お腹一杯だけど入ってしまいます〜。


いやあ、ホントにお腹いっぱいになりました。
とてもいいお店に出会えるのは、幸せな瞬間ですね。 ごちそうさまでした。

 焼き鳥 鳥小屋
住所 大阪市北区西天満6−6−2 地図
電話 06−6365−8481
なお、行かれる際は、少人数でも早めの予約をしておけば、仕入れの時に
考慮してもらえて、より美味しいものが食べられるようです。
【2009/02/27 23:24】 グルメ・梅田&大阪駅 | トラックバック(2) | コメント(0) | [TOP]
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

[TOP]
トラックバック
トラックバックURL
http://terutomo.dtiblog.com/tb.php/198-0b407a85
西天満 「鳥小屋」 オフィス街にメッチャ旨い鳥屋!!!
メッチャかしわ好きの銀ちゃんから 銀 「ムッチャ旨い鶏屋を発見したのでごうしはん一緒に行きましょう!」 と言う事で西天満にある焼鳥... ごうしの「これは美味いでぇ!!」【2009/03/01 12:51】
鳥小屋の「手羽元の刺身」
焼鳥屋さんの鳥小屋で、手羽元の刺身をいただく。 手羽元を刺身で出してくれるお店自体が数少ないけれど、こちらのお店はさらに質が高い。 プリッとした食感の中に、かみしめる度に鶏肉のコクを感じられるもになっている。 薬味の柚子胡椒とも相性が良い一品。 まろまろと今日ももぐもぐ。 梅田(西天満)の「鳥小屋(とりごや)」にて。 ... まろまろ記【2009/07/08 18:15】
[TOP]
前ページ | ホーム |