忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[立ち呑み? ひまわり  カレーなる1日(3回戦目)]
洋食泉さんを出た後、お嬢様を快く送り出して、飲み助二人はもう少し飲みましょう
と福島界隈をうろついて到着したのが、国道2号線の浄正橋交差点近くにある
立ち呑みの「ひまわり」さんです。



このお店は、このときの同行者はわりと来ているようですが、私は初めての
訪問です。 実は知り合いの知り合いがやっているので、いつか伺おうと
思っていたのですが、なぜか機会がなかったんです。

で、お店に入って、ふと あの方が記事にしているのを思い出して同行者に
その話をしていると、ママが「くろくろさんて人が来てくれたけど、
その後そのブログを見てきてくれた人がけっこういてるよ」
と話してくれて、その後もくろくろさんとその連れの話題で盛り上がりました。
さすが超大物ブロガーですね、影響力がすごい!
あと、この方も記事にされてますね。
ママもけっこう食べ歩きが好きなので、あの店は知ってるとか、そのお店に
行ってみたいという話でも盛り上がりました。
でも、お店があるので、日曜日しか行けないとも。
あっ日曜日に一緒に行ける方を募集中かどうかは聞くのを忘れました(笑)。
さて、食べ物は泉さんでかなり満腹なので、少しだけ注文しました。


ポテトサラダです。そして↓は見ての通りキューリ


そして、同行者が、ママが何度も鍋の面倒を見ているのが気になったのか、
中身を訪ねると、週末用のカレーとのこと。
金曜、土曜はカレーを希望するお客さんが多いので、週末だけのカレーを
週の真ん中に仕込むのだそうです。
もちろん、私は心の中で「えっカレー、もう今日は2回食べてるでー」
と思ったのですが、同行者が取りあえず味見と言うことで注文です。


そんなこんなで本日カレー3回戦目なり。
でも、これはこれで割と手も込んでるし、美味しーですよ。
ごちそうさまでした。
さて、最大の疑問は店の前の看板に立ち呑みとあったんですが、店内には
椅子がちゃんとあります。 なじぇ?

ごちそう立ち呑み ひまわり
電話 06−6451−1157
住所 大阪市福島区福島5丁目10−22  地図
ちなみに、環状線福島駅からは6筋目の路地ですよ。
定休日 第2第4土曜日、日曜日
【2008/02/23 16:41】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(4) | [TOP]
[洋食 泉 再々訪問  カレーなる1日(2回戦目)]
この日は、ランチに↓に書いたトルコライスを食べていたのですが、
夜は福島にある洋食屋さんの「泉」さんに再々訪問です。
さすがにこれくらい何度も伺うと、私のちょっとめずらしい名前でも
覚えて頂けるようです(笑)。

さて、今回は酒飲みも同行しているので、最初からワインをボトルで
注文します。 シェフが写真を撮りやすいようにボトルをカウンターに
置いてくれました。


詳しいことは忘れましたが、最初のワインは飲みやすい方だったと思います。

まずは前菜として、中身は相変わらず分からないテリーヌをパンで頂きます。
やっぱり美味しーです。


次は、鳥の白肝とマッシュルームのサラダです。後で聞いたらフォアグラ
とは違って鳥の白肝は自然にしかできないので、フォアグラより油分が
少ないそうです。 まあ、細かいことは分かりませんが、美味しーです。
野菜も美味しーんです。


さて、次はカニクリームと舌平目のコロッケです。衣の周りに舌平目の
身が巻かれていて、その中にカニクリームが入ってます。
こんなの美味しーに決まってますよ。


これは穴子と鱈の真子と鱈の身のポーピエットというらしいです。
これもかなり美味しーです。 もうワインがすすむこと(笑)。


さて、いよいよお待ちかねのビーフカツサンドの登場です。
って、あれ?私が頼んだコースにはこれは入ってないですよね。
って、毎回カツサンドを追加で注文するから、最初からオムライスの
量を減らしてこれを追加してくれたのかな??
シェフ、ありがとうございます。
もうこの赤身を見たら分かるように、肉料理として成り立っている
この一品、めっちゃ美味しーです。


そして、オムライスも登場です。 ふわふわの卵が割られる動きに
同行者は見入っていますよ。


そして、サプライズの登場です。
私が同行者に「このお店は時々カレーも仕込むけど、多分来週くらいから
しかあかんねん」と聞きかじった話をしているのを聞いたシェフが、
「カレーは実は今日からいけますよ」と教えてくれました。
これまで何度も伺っていますが、カレーが仕込まれた時に伺ったことが
なかったので、もちろん味見だけでもと注文しました。


うーん、さすがに時間をかけて仕込んだカレーですね。
専門店のでもなく、そこらの食堂のでもない複雑な味わいです。
でも優しくて美味しーです。もちろん、ランチにトルコライスを食べた
ことは忘れております(笑)。
そして最後にデザートです。


いやあ、泉さんは何度行っても満足感十二分です。ごちそうさまでした。

 洋食 泉
 電話 06-6457-0888
 住所 大阪市福島区福島7−5−16
 定休日 日曜日  お店のHP

 
【2008/02/23 16:01】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(2) | [TOP]
| ホーム |