忘れん坊将軍の備忘録
大阪で食べたり飲んだり人との交流を楽しみ,その思い出を 忘れないようにブログとして残しています。

てるとも

  • Author:てるとも
  • 40代のこてこて
    の大阪人
    飲んだり食べたり,
    人との交流が大好き
    色んな人のブログに
    影響されてついに
    ブログ始めました
    忘れん坊将軍なの
    で写真がないこと
    も多いです
    コメントも大歓迎
    メールは
    tomy_in_oosaka?
    yahoo.co.jp
    まで。
    (?を@に変えて
    ください)
  • RSS

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse









無料カウンター



[牛すじ料理 すじ平 新福島店]
さて、今回伺ったのは、サントリーグルメガイドにて紹介されていた
牛すじ料理 Korean Dining すじ平 新福島店さんです。
去年の12月にオープンされたばかりで、会社の近くということもあり、
その後に予定している宴会に使えるかどうかの下見も兼ねて訪問です。
お店は国道2号線から一筋入ったところにあって少し分かりにくいかな。


メニューです。ちょっとお高いものからリーズナブルなものまで色々あります。


まずは付きだしです。すじ肉の煮込みです。美味しーです。


まずいきなりお店のおすすめの「みすじの牛さし」を注文です。
いやあ、これは美味しーです。


次は「男前三品セット」です。男前でなくても注文できるみたいです(笑)。


これはその中のすじポンです。


これはアキレスです


でこれがどて焼きです。 どれもなかなか美味しーです。


次はアキレス入りサラダです。 ちょっと変わった食感ですね。


これは塩焼きだったかな? この辺りから少し怪しいです(笑)。


ここまではビール(ここはプレミアムモルツ)でしたが、この辺で
マッコリーのかめ入りに切り替えです。


次は海鮮チヂミです。 マッコリーにはばっちりですよ。


これはすじ肉コロッケです。 普通のミートコロッケと変わらなかったかな。


この辺でマッコリーもなくなったので、たまには変わったものを


これはこんなのです。


そしてもつ鍋も、一人前だけ注文です。
野菜もたっぷりで美味しーです。


もうお腹いっぱいです。
色々美味しー料理は食べましたけど、どうしてもこのお店では気になる
ことがありました。 まあサントリーさんには別に義理もないから
思ったままを書きますが、何しろサーブが遅いです。この日は2階の
宴会も含めてほぼ満員だったようですが、料理が遅いならともかく、
飲み物を注文してもなかなか来ません。 マッコリーは15分以上待たされました。
そして、それを店員さんが悪いと思っている雰囲気が感じられないこと
がさらに残念でしたね。
まあ、同行者も同じ感想だったようで、宴会にこのお店が使われることは
なくなりました。

ということで、今回はお店情報は掲載しません。ごめんなさい。m(_ _)m

【2008/02/25 00:04】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
[立ち呑み? ひまわり  カレーなる1日(3回戦目)]
洋食泉さんを出た後、お嬢様を快く送り出して、飲み助二人はもう少し飲みましょう
と福島界隈をうろついて到着したのが、国道2号線の浄正橋交差点近くにある
立ち呑みの「ひまわり」さんです。



このお店は、このときの同行者はわりと来ているようですが、私は初めての
訪問です。 実は知り合いの知り合いがやっているので、いつか伺おうと
思っていたのですが、なぜか機会がなかったんです。

で、お店に入って、ふと あの方が記事にしているのを思い出して同行者に
その話をしていると、ママが「くろくろさんて人が来てくれたけど、
その後そのブログを見てきてくれた人がけっこういてるよ」
と話してくれて、その後もくろくろさんとその連れの話題で盛り上がりました。
さすが超大物ブロガーですね、影響力がすごい!
あと、この方も記事にされてますね。
ママもけっこう食べ歩きが好きなので、あの店は知ってるとか、そのお店に
行ってみたいという話でも盛り上がりました。
でも、お店があるので、日曜日しか行けないとも。
あっ日曜日に一緒に行ける方を募集中かどうかは聞くのを忘れました(笑)。
さて、食べ物は泉さんでかなり満腹なので、少しだけ注文しました。


ポテトサラダです。そして↓は見ての通りキューリ


そして、同行者が、ママが何度も鍋の面倒を見ているのが気になったのか、
中身を訪ねると、週末用のカレーとのこと。
金曜、土曜はカレーを希望するお客さんが多いので、週末だけのカレーを
週の真ん中に仕込むのだそうです。
もちろん、私は心の中で「えっカレー、もう今日は2回食べてるでー」
と思ったのですが、同行者が取りあえず味見と言うことで注文です。


そんなこんなで本日カレー3回戦目なり。
でも、これはこれで割と手も込んでるし、美味しーですよ。
ごちそうさまでした。
さて、最大の疑問は店の前の看板に立ち呑みとあったんですが、店内には
椅子がちゃんとあります。 なじぇ?

ごちそう立ち呑み ひまわり
電話 06−6451−1157
住所 大阪市福島区福島5丁目10−22  地図
ちなみに、環状線福島駅からは6筋目の路地ですよ。
定休日 第2第4土曜日、日曜日
【2008/02/23 16:41】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(4) | [TOP]
[洋食 泉 再々訪問  カレーなる1日(2回戦目)]
この日は、ランチに↓に書いたトルコライスを食べていたのですが、
夜は福島にある洋食屋さんの「泉」さんに再々訪問です。
さすがにこれくらい何度も伺うと、私のちょっとめずらしい名前でも
覚えて頂けるようです(笑)。

さて、今回は酒飲みも同行しているので、最初からワインをボトルで
注文します。 シェフが写真を撮りやすいようにボトルをカウンターに
置いてくれました。


詳しいことは忘れましたが、最初のワインは飲みやすい方だったと思います。

まずは前菜として、中身は相変わらず分からないテリーヌをパンで頂きます。
やっぱり美味しーです。


次は、鳥の白肝とマッシュルームのサラダです。後で聞いたらフォアグラ
とは違って鳥の白肝は自然にしかできないので、フォアグラより油分が
少ないそうです。 まあ、細かいことは分かりませんが、美味しーです。
野菜も美味しーんです。


さて、次はカニクリームと舌平目のコロッケです。衣の周りに舌平目の
身が巻かれていて、その中にカニクリームが入ってます。
こんなの美味しーに決まってますよ。


これは穴子と鱈の真子と鱈の身のポーピエットというらしいです。
これもかなり美味しーです。 もうワインがすすむこと(笑)。


さて、いよいよお待ちかねのビーフカツサンドの登場です。
って、あれ?私が頼んだコースにはこれは入ってないですよね。
って、毎回カツサンドを追加で注文するから、最初からオムライスの
量を減らしてこれを追加してくれたのかな??
シェフ、ありがとうございます。
もうこの赤身を見たら分かるように、肉料理として成り立っている
この一品、めっちゃ美味しーです。


そして、オムライスも登場です。 ふわふわの卵が割られる動きに
同行者は見入っていますよ。


そして、サプライズの登場です。
私が同行者に「このお店は時々カレーも仕込むけど、多分来週くらいから
しかあかんねん」と聞きかじった話をしているのを聞いたシェフが、
「カレーは実は今日からいけますよ」と教えてくれました。
これまで何度も伺っていますが、カレーが仕込まれた時に伺ったことが
なかったので、もちろん味見だけでもと注文しました。


うーん、さすがに時間をかけて仕込んだカレーですね。
専門店のでもなく、そこらの食堂のでもない複雑な味わいです。
でも優しくて美味しーです。もちろん、ランチにトルコライスを食べた
ことは忘れております(笑)。
そして最後にデザートです。


いやあ、泉さんは何度行っても満足感十二分です。ごちそうさまでした。

 洋食 泉
 電話 06-6457-0888
 住所 大阪市福島区福島7−5−16
 定休日 日曜日  お店のHP

 
【2008/02/23 16:01】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(2) | [TOP]
[喫茶店 パウゼ カレーなる1日(1回戦目)]
とある日のランチは時間が少し遅れたので、ランチタイムには混雑して
いるお店に行ってみようと思い、肥後橋にあるお代わりのできる和食屋
さんに行くとなんと閉店していたので、第2候補の喫茶店パウゼさんに
伺いました。
このお店はトルコライスが有名で、先日大阪駅前ビルの北斗星さんに
行けなかったので、ついこちらに伺いました。


店の外観は、あまり目立たない喫茶店という感じです。


おすすめメニューにはカロリーの高そうなのが並んでいます(笑)。
で、もちろんトルコライスを注文します。


オムライスの上にカツが乗っていて、さらにカレーがかけられている
ちょー高カロリーなメニューです。


やっぱり危険なメニューほど美味しーものです。
でも、気のせいか前回よりもカツが薄くなったような気もします。
諸物価高騰のあおりがここにも出ているのかも(あくまで想像)。
ごちそうさまでした。

そして、まさかこのメニューがこの日のカレーなる日の始まりになるとは
このときには思いもしませんでした。
【2008/02/22 17:49】 ランチ・肥後橋界隈 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
[Bar Mattina(マッティーナ)  再訪問]
肥後橋の大阪市立科学館の近くにある「Bar Mattina(バール マッティーナ)」
さんに再訪問しました。
今回は前回の結果を聞きつけた別の飲み友達も同行です。

まずは、前菜盛り合わせです。


やはりどれも美味しーです。
次は、前回も美味しかった鳥肝のテリーヌです。


やっぱりめっちゃ美味しーです。ワインがすすみます。
今回は最初っからワインをデキャンタで注文しましたが、このへんで
もう空いてしまいました(笑)。


チーズの盛り合わせです。同行者は真ん中のスモークチーズが気に
入ったようです。


次は、エビのオイルサーディン煮込みです。スープはパンにつけて食べます。


エビのアップです。プリプリで美味しーです。


つくね串焼きです。やっぱり美味しーです。


今回は別の宴会からの2次会だったので、この辺にしておきます。
ごちそうさまでした。

Bar Mattina(バール マッティーナ)
電話番号 06-6445-0202
住所   大阪市西区土佐堀1-4-2 地図
営業時間 17:30〜27:00
定休日  日曜
【2008/02/16 22:42】 グルメ・肥後橋界隈 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
[すき家 メガ牛丼]
何度か私のブログに登場しているチェーン店のメガシリーズ
今回もテニスの帰りに「すき家」さんに伺いました。
余談ですが、すき家さんを展開しているゼンショーグループでは
メガとか特盛り系のメニューを押し出しているところも多いようです。

さて、今回はその始まりとも言えるメガ牛丼に挑戦です。
メニューの写真です。メガ豚丼やメガカレーなども増えています。


注文したメガ牛丼のサラダセットです。
やはり、なかなかの迫力です。


アップです。牛肉がかなり入っていて、肉好きには嬉しい感じです(笑)。


でも、味の方は、私にはちょっと濃すぎかなあ。なんか関東風という
感じで、たくさん食べると醤油辛さが気になります。
まあ、サラダやみそ汁があったので、なんとか完食です。

↓は連れが頼んだ、チーズカレーミニと麻婆茄子牛丼のコンボです。



次に伺ったときには、豚丼かカレーですな。
【2008/02/11 15:23】 ランチ・その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
[居酒屋 陽(はる)]
実は、このネタは↓のもつ鍋の後の2次会の話です。
アップが遅くなったのは、書こうかどうか迷っていたこともあります。
私が時々伺っている福島駅の聖天通り商店街にある居酒屋さんです。
おっさん率相当高めのお店ですが、愛想のいいおばちゃん二人が
お相手してくれます。
メニューは壁一面に張られた短冊がその役目です。

さて、まずは付きだしです。


このお店ではやっぱり日本酒ですね。最近はおばちゃんは私たちの顔を
見ると、とっくりを2本持ってきてくれます(爆)。
見てのとおり、普通の白鶴の燗酒です。


ふぐ皮湯引きです。


酢ガキです。


これが普通に頼んだはずのポテトサラダです(笑)。
ここのマスターは時々お茶目な料理を作ってくれます。


も少し上からの見た目です。
このそびえ立っている緑色の野菜は、名前を聞いたけど、知らない野菜でした。
でも、そのまま食べても美味しいから食べてみと言われてほぼそのまま
食べたら、苦みや臭みはなくて美味しーです。


次は、さごしのきずしです。
ちなみに、後ろのマグロはサービスらしいです。
サバに比べるとかなりあっさした感じです。


焼ぎんなんです。


同行者が窓際に並んでいる焼酎のボトルで、めずらしいものがあると
気づきます。
おばちゃんに聞くと、「たまたま赤霧島が5本ほど入荷したんよ」
とのこと。日本酒はまたいつでも飲めるとばかり、4人でこのボトル
を注文です。


まあ、正直黒と赤の違いが分かるほど焼酎通ではないのですが、
まあ珍しさもあるので、美味しーです(笑)。

酒のつまみはまだまだ続きます。
次はイカの沖漬けです。


で、わけぎのぬた和えです。


最後におばちゃんが、デザート代わりのサービスとしてみかんを
おいてくれました。


いつもながら、普通の料理は普通以上に美味しーし、身も心もほっと
できるお店です。
こうして、もつ鍋からの食べる飲むの一日は終わりました。
ごちそうさまでした。

居酒屋  陽(はる)
電話番号 06-6458-8189
住 所  大阪市福島区福島7-4-28サンビーム福島1階
お店の詳細はこちらを参照して下さい。
【2008/02/10 14:11】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
[もつ鍋 チャンピオン 再訪問]
 前回あまりに美味しかったので、無性に食べたくなって再度訪問して
しまいました もつ鍋 チャンピオン さんです。
 今回は、前回の噂を聞きつけたメンバーも増え、4人での訪問です。


今回もテーブルはガラガラでしたが、すべてのテーブルの上に「予約席」
の紙が置かれています。相変わらずの人気のようです。
さっそく出てきたのは付きだしの大根の煮物です。味が滲みていて
美味しーです。


お代わり自由の豆もやしです。前回も何度もお代わりしましたが、
今日ももちろん、美味しーです。


こちらも食べ放題の辛子高菜です。こちらもちょびっとずつ食べると
ビールがすすみます(笑)。


そして、大好きな生レバーです。 うーん、つやつやしてますね。
もちろん、めっちゃ美味しーです。


次はもつ炒めです。 これもお酒がすすみます。


今回初注文のバジルトマトです。 なかなか美味しーですよ。


こちらも初注文のチレ刺しです。 ユッケのようにして食べます。


ユッケのようにまぜまぜした写真です。こうやって食べるとかなり
美味しーです。 味覚がまだまだ子供なので玉子が大好きなんです(笑)。


さあ、このあたりでお酒はマッコリを注文します。


他の人が注文した焼酎のなんとか金魚って名前のです。
真ん中に唐辛子が浮いてます。


んで、結局マッコリはカメで注文です。 最初からいっとけば。。。


さあ、いよいよメインのもつ鍋の登場です。もつがたっぷり入って
いるのが分かるでしょ。 実はこれで3人前ですよ。


何度食べてもここのもつは美味しーです。 臭みも固さもありません。
プニプニの食感でいくらでも食べられます。
さらに今回はメニューにあったツラミも追加で鍋に投入です。


こちらはしっかりとした食感で、お肉を食べているという満足感に浸れました。
そして、しめのチャンポンもいっときます。


いやあ、いつ来ても幸せになれるお店です。 ごちそうさまでした。

もつ鍋 チャンピオン
電話 06-6450-1083
住所 大阪市福島区福島7-8-6
【2008/02/04 23:28】 グルメ・福島 | トラックバック(0) | コメント(2) | [TOP]
[駅前ビル 居酒屋日本海]
ある日の昼休み、所用で梅田方面に出たついでにランチと思い駅前ビル
周辺でお店を探しました。
まず向かったのは、いくつものブログで評判の高い「北斗星」(たとえば
Qcyanも記事にしていますね。)
 けど、お店の前は大行列です!!
 少しくらいなら待ってもいいけど、あまりに待たされるのはちょっと
勘弁と思い、そのほかには気になっていたお店を廻っても、満席だった
り、店の前のメニューがイメージと違ったりと、2ビルと3ビルの間を
行ったり来たりしていましたが、残り時間も少なくなってきたので、
取りあえず入ったのがこちらです。(まあ、廻ってる途中に、最後の
キープと思っていた店ですが)

 居酒屋 日本海 さんです。


メニューの「活けいわし」に惹かれました。青魚好きなもんで。。。


店内のメニューを見ると、活けいわしだけで5種類くらいの定食類
がありますよ。 でも、大好きな天ぷらの定食を頼みます。


アップです。
少し大きめのいわしの天ぷらが3つ乗ってます。


揚げたての天ぷらは美味しーです。
個人的にはだしはもうちょっと濃くてもいいかなと思いましたが。
でも、かなり満足したランチでした。 ごちそうさま。

 居酒屋 日本海
 電話 06-6346-0218
 住所 大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル地下B2
【2008/02/03 11:55】 ランチ・梅田 | トラックバック(0) | コメント(0) | [TOP]
| ホーム |